店頭POP総合サイト「Tenitorus」店頭POPから企画まで!販促はテニトラスにお任せ下さい!

のぼり既成デザイン

ストリームフラッグ × アソビタン君がお店の雰囲気にマッチ
足立区六町駅前のパン屋さん「LUCY」を取材してきました。

つくばエキスプレス六町駅を出ると、道を挟んだ向かいにお店のロゴマークが目に飛び込むと同時にストリームフラッグとアソビタン君も元気に立っていました!
取材当日は風の強い日でしたが、通常の四角いのぼりだったらハタハタしてデザインが見えなかっただろうなと思いました。

お店はアーリーアメリカンの雰囲気で装飾を統一

店舗名はスヌーピーのキャラクターのルーシーにあやかったそうで、店内にはPEANUTSグッズが並んでいました。
奥にカフェスペースもあります。
シーズンごとに季節感が持てるよう工夫もされているそうで、この日は天井の照明に雲を見立てたカサが取り付けられていて爽やかな雰囲気でした。

ストリームフラッグとアソビタン君を選んで頂いた理由

- 購入の背景(いつ、どんなきっかけで、利用目的)を教えてください。

足立区の商店街が主催する地域イベントに参加することになり、イベントでアイキャッチになるのぼりをインターネットで探していたところ、ストリームフラッグにたどり着きました。

- 他社ではなく、当社製品を選んでいただいた理由はなんですか?

一般的な四角いのぼりではなく、お店の雰囲気に合うような異形を探していましたが他社のものはサイズが大きくお店のイメージとも違っていて「ストリームフラッグ」を見たときにコレダ!と。さらにフラッグを支える「アソビタン君」も気に入りました。一般的なタンクより値段は若干高かったのですが、お店の雰囲気に合うものがよかったので購入を決めました。

その他、装飾アイテムや集客に関して

- どういったものがあれば購入したいと思いますか?

お店の雰囲気にあったアイテムで、1万円前後で気に入ったものがあればとびついちゃいますね。

- 集客に関して悩みなどはありますか?

夜でも明るくできる集客アイテムがあったらほしいなと思います。 駅前ですが、夜は客足がにぶってしまい、パン屋さんだと気が付いてもらえないこともあったり。お店の雰囲気も大切にしつつ、夜でも集客できるものがあればいいなと思います。

ブログを見たお客様からケーキの注文も

かわいいお誕生日ケーキの写真を掲載したら、ケーキもつくっているのだと気付いてもらえ、ケーキの注文が入ったりするそうです。 ご主人はお菓子の修行を10年、パンの修行を10年されておりパンとケーキ両方つくれるのは最大の武器だと奥様がおっしゃっていましたが、私もブログを読むまではパン屋さんだけかと思っていました。お客様の要望にそってパンのオードブルもOKだそうです!

アイディア満載のイベントとお惣菜パン

夏は集客が弱くなるので、抽選会や、推しパン総選挙を行ったり、毎月アイディアがつまったお惣菜パンをご主人が考案されているそうです。

クリスマスシーズンになると、骨付き鶏もも肉の形をしたクリスマスチキンパンや、おにぎり(中はシャケ・めんたいこ)海苔をまいて「おにぎり君」/エビフライパン/ヤキソバケット/三食団子のお花見団子パン/味噌ラーメンパン/おいなりさんなんかもパンにされているのだとか。筆者は今年のクリスマスチキンパンを是非購入したいと思っています。

推しパン総選挙で1位の「六町ブレッド」

1位に輝いた六町ご当地パン「六町ブレッド」は黒米とクルミが使われていて、とにかくフワフワでクルミの歯ごたえが絶妙!
1枚食べ終わったあと即2枚目に手が出ました!
ちなみに、2位:サンドウィッチ、3位:にこにこ(メロンパン風)だそうです。

最後にお店の前で並んで写真撮影

ご主人がアソビタン君と同じポーズ、
私もついついニコニコ顔になりました!
ご主人、奥様、取材と撮影のご協力ありがとうございました!!

後日、奥様からイベント当日のお写真と
メッセージを頂きました。

「おかげさまで、イベントは大盛況で終えることができました
大変に目を引き、集客も上々でした。ありがとうございました。」

これからもSPinnoはお客様の笑顔と成功のお手伝いができる
ツール開発をしていきます!

BAKERY SHOP LUCY ベーカリーショップルーシー

営業時間 : ベーカリー 6:30~20:00 (日曜日は19:00まで) カフェ 不定期
定休日: 火曜日、第3水曜日
所在地: 東京都足立区六町4-4-14 プラティーク六町101
TEL: 03-5851-9652

公式ブログ: http://ameblo.jp/bakeryshoplucy/